読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pq0の日記

神奈川在住26歳男性フリーターです、現在の関心事は倹約・買物・就職・読書・掃除・ダイエット・ヒゲ脱毛等。湘南美容でヒゲ脱毛してる。

横浜市営図書館の予約上限冊数が少ない

予約上限冊数が6冊しかないから人気本を6冊予約していると長期間に渡って他の本が予約できない。

火花とか村上春樹の新作とか。

仕方ないから1冊キャンセルした。

予約した本は筒井康隆の『最後の喫煙者』。

古い本だから100円の古本で買っても良いけど例のように捨てるとき無駄な気力がいるから借りる。

こっちは在庫が2冊あって1冊貸し出されてるけどもう1冊は空いてたから回送され次第借りられそう。

市町村によっては無制限に予約できるとか冊数がもっと多いとかあるみたい。

まあそれはそれで回ってくるのが遅くなるのに影響しそう。

でも6冊だと上みたいなことが頻繁に起こるんじゃない。

 

予受待の表示になっていると「さっさと受け取れや!」と思ってしまう。

 

名古屋市の質問・要望コーナーのページにまさに自分が思っていることが起こっていた。

 

※キャッシュから引用しておりURLから直接は見られない

http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000060324.html

図書館における図書予約の冊数制限について

【ご質問・ご要望等】

 本の予約についてですが、予約の冊数に6冊の制限があり、6冊を超える予約はできません。人気の本は予約しても数百人待ちとなり、順番が来るまで1年以上かかる場合もあります。するとその予約枠は1年以上使用できなくなります。こういった人気のある本が6冊になると、順番が来るのを待っているだけで新たに予約はできなくなります。至急予約したい本ができた場合は、既に予約してある本を一旦取り消して、新たに予約することになります。至急予約した本を入手後、先に取り消した本を予約しなおすと、折角順番が上がっていたものが、予約時点の最後に回されて非常に不具合です。予約しても借りている訳では無いので、予約に制限を設ける理由が分かりません。予約の管理はパソコンで実施しているため、予約に関する対応は特に問題は無いと思います。
 去年まで東京都江東区に居住していましたが、江東区では予約の制限はありませんでした。20冊でも30冊でも予約はできました。東京都江東区で出来ることが名古屋市で出来ないことはありません。どうも、図書の利用するシステムが、管理する側の目線で設定されている気がします。
そのため、図書館のWEBでは「ご意見伺います」のコーナーがありません。図書館にも「意見箱」がありません。市民が使いやすい図書館となってこそ、図書館の存在意義があるものと考えますがいかがでしょうか?

【回答】

 このたびは予約図書の冊数制限についてご不便をおかけして申し訳ございません。
 名古屋市図書館の予約冊数の制限につきましては貸出冊数と同じ6冊までとしております。図書館の限られた資料を多くの皆様にご利用いただくため、所蔵冊数や予約状況等を勘案し、6冊を上限に定めております。平成26年2月より、予約の取置期間を従来の14開館日から7開館日に短縮し、少しでも早く予約図書をお届けできるよう制度を変更したところでございますので、なにとぞ名古屋市図書館の予約制度についてご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、ご意見箱については全ての図書館において設置しておりますが、分かりやすい場所に置いてあるかなどを確認し、皆様にとって使いやすい図書館の運営に努めてまいります。このたびは貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。今後も図書館の運営にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。