読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pq0の日記

神奈川在住26歳男性フリーターです、現在の関心事は倹約・買物・就職・読書・掃除・ダイエット・ヒゲ脱毛等。湘南美容でヒゲ脱毛してる。

ベルマークとかペットボトルのキャップとか

ベルマークは自分が小学生のころからもう20年近く意識してる(していた)ものだった。

していたというのは、最近ではもうベルマークが付いていようがお構いなしで包装を処分できるようになった。

小学生の頃はベルマークを定期的に集めて提出していたし、母親が拘っていたせいで自分も商品についているベルマークに注目していた。

でも断捨離とか物を減らすという考えで物を処分するときにベルマークにいちいち気を取られているのはストレスになる。お菓子なんかに付いているベルマークももうただのマークとしか思えない。「ベルマークあとで切っておくか・・・」と考えているとゴミが溜まる。

もうベルマークの呪縛から解放された。

ベルマークとメーカーやPTAなんかの仕組みがよくわからないけど、商品1つにつき1円自動的にメーカーから寄付する形にすればええんじゃないの?と思う。ベルマーク団体は話題になっている天下りなんかが根深そう。

ペットボトルキャップ運動も母親が馬鹿みたいにやっていて、自分も洗脳しかけたけど、もうキャップごとき普通に燃えるゴミに入れてる。

いくらケチの自分でもペットボトルキャップkg数円単位の話になればくだらなすぎる。

ベルマークやペットボトルキャップなんかに神経を取られているのは些細なことだけどストレスになっているから、心のどこかで半ば義務で集めている人たちはもう辞めていいと思う。